瞳に合わせたウェディングブーケがリゾート婚におススメの理由

瞳に合わせたウェディングブーケはこんな役割がある・・

美しいリゾート婚の花嫁姿を写真に収めるには
瞳の色に合わせたウェディングブーケを持つことをお勧めしています。

 

ブーケは、手元、胸元に持ってくるポーズが非常に多いので
ご自身の瞳の色に合っていないブーケですと
途端に肌の色がくすんで見え、ひどいときにはクマが浮かびかがってきます。。

なので、美しい花嫁姿には
瞳に合わせたウェディングブーケを持つことで、簡単に美しく見えるのです。

まるで雑誌のモデルさんのレフ版のような役割が
ウェディングブーケで出来るのです。

 

瞳に合わせるってどうするの?

 

さて、瞳に合わせる、ということですが、
瞳の色ってよーく見たことありますか?

 

IMG_8452

 

 

瞳が茶色?黒色?

この2択で大まかな色選びが決まってきます。

 

瞳が茶色
黄色かかったピンク、ブルー、イエローのブーケがおススメです。

 

瞳が黒色
青みがかったピンク、ブルー、イエローのブーケがおススメです。

 
例えば
お顔前に色味の異なる(黄色かかったピンク)と(青みかかったピンク)を持ってくると
瞳の色に合っているピンクだと、驚くほど瞳の輝きが変わってきます。

そして天然チークのように頬が色づき、血色の良い顔色になります。

ご自身のお手持ちのお洋服で一度、鏡に向かってみてください。
きっとお顔色が華やぐお色がありますよ₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

 

色見が論理的に分かってもお花の色選びって
難しく感じられると思いますので、
一緒にお花を選ぶこともお手伝いさせていただきますのでご安心ください。

 

一番輝ける瞳に合わせたお色のブーケを持ってみませんか?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

リゾート婚専門 瞳の色に合わせた ウェディングブーケサロンhariyun flowerを主宰。 米国パーソナルカラーの理論に基づいて、 一人一人に似合う色を体系的に診断して、 一番似合う色を使ったブーケ・アイテムをレッスンしています。