リゾート婚で、沖縄着いたら雨模様だったけど・・

私の結婚式

私もリゾート婚を挙げました。

ずっと憧れていたビーチフォトを撮りたくて、
私はビーチフォトが撮れる沖縄の結婚式場に決めました。

ハワイとも迷ったのですが、
車いすの祖母も着やすい国内の沖縄にしました。

憧れの場所での結婚式なので、
準備も周りの人と比べると気合いが入っていたと思います。

気に入ったドレスはセミオーダーが出来るお店に行って購入し、
ブーケ、ブートニアはもちろん
リングピロー、ゲストのリストブーケ、リングガールの花冠を作りました。
(この頃からフラワーアレンジサロンを開くことが夢でした)
招待状にウェルカムスペースの装飾等・・・

本当にたくさんの結婚式アイテムを自分の好きな色、テイストにして整えました。
準備は楽しかったですし、結婚式が何より楽しみになりました。

準備中は、大忙しでふと忘れていましたが、

結婚式直前にまさかの『雨』予報!!!!

うそー(涙)

 

沖縄へ着いても予報は変わらず。
雨予報でした。

結婚式が始まる前も親族達が
『あいにくの雨で残念だね』なんて言われると

かなりショックで
顔も引きつりますよね><。

ずっと今日のために準備していたのに!!
落ち込んだまま始まりそうな結婚式でしたが、

頑張った私だから、救われたことがありました。

 

 
雨でも救われた話

 

雨でももちろんリゾート結婚式は進めます。
でも雨模様の中でも救われたのは、

自分が作ったお気に入りのブーケ、ブートニアを新郎新婦でつけて
ゲスト達も私が作った、リストブーケや花冠をつけてくれたことでした。

 

自分の好きな人たちが私の作った世界観を身にまとって、
一体感が生まれていました。

とても幸せでした。

 

憧れの晴れ模様でのビーチフォトは出来なくても、
大好きな人たちに囲まれて
自分が作りたかった空間にいるだけで、幸せですよね。

 

 
その後起きたお恵み・・

 

挙式途中で、まさかの雨がやみました。
ウェディングプランナーさんに
『ウェディングドレスが少し汚れしまうかもしれませんが、外に出て写真を撮りますか?』
と聞かれました。

もちろん即答でお願いしました。

こうして私の結婚式では無事にビーチフォトを撮影することも出来ました。
ここで少しスピリチュアルな考え方ですが、
『引き寄せの法則』ってご存知ですか?

自分を信じて、理想を叶えることです。
私は結婚式当日ずっとこう思っていました。
『きっと晴れる。私は晴れ女だから』と^^
この引き寄せが通じたのか
ビーチフォトの時間だけ嘘のように晴れました。

 

リゾート婚を挙げる花様様には、
準備も楽しんで進めていただき、
理想的な結婚式の時間を過ごしていただきたいです。
その為に私がお伝え出来ることをお伝えし続けたいです。

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

リゾート婚専門 瞳の色に合わせた ウェディングブーケサロンhariyun flowerを主宰。 米国パーソナルカラーの理論に基づいて、 一人一人に似合う色を体系的に診断して、 一番似合う色を使ったブーケ・アイテムをレッスンしています。