花嫁会の募集ってどうするの?

2/3にプレ花嫁さんを集めた花嫁会を開催することとなりました。
ウェディングブーケデザイナー 手島ちひろです。

プレ花嫁会について調べている方はこんな想いではないでしょうか?

✔︎プレ花嫁さんと繋がりたい。
✔︎花嫁会に参加するには、最初はどうやって仲良くなるの?
✔︎いきなり参加できるの?と疑問だらけですよね。

今回主催者の私も、分からないことばかりだったので、花嫁会の募集の仕方についてお話ししたいと思います。

 

花嫁会の募集はインスタ主流

2018年現在は、花嫁会の募集はInstagramが主流です。
私もいくつかのSNSで花嫁会について、募集をかけてみました。

 

Twitter
反応はあるもののなかなか参加可能なプレ花嫁さんになかなか巡り会えず

facebook
ほぼ無反応
(私のフォロワーにプレ花嫁世代がいないからかもですが)

アメブロ
反応あり♡
参加希望者もいらっしゃいました。

Instagram
反応大♡♡
ほとんどがInstagramからのご参加者です。

直接声をかける
身近なプレ花嫁さんにお声がけ。
顔見知りの会のほうが参加をしやすいので、
日程合えば参加をしてくれるはず!

結果
ほぼ、Instagramからのご参加となります。

花嫁会に参加されたいなら
Instagramをチェックしてみてください。

地域ごとの花嫁会の募集がたくさん出ていますよ♡

 

花嫁会の募集種類

花嫁会はInstagram経由でお申込みが多かったこともあり
たくさんの花嫁会募集postがあがっています。
ただ、花嫁会には2種類あります。

①個人が主宰
②企業が主宰

参加のオススメは
①個人が主宰 てす。

私も花嫁会を個人主催しています♡

なぜ?オススメなのかですが、
②の企業主宰のプレ花嫁会は、
お土産などあったりと楽しめますが、
イベントも多かったりと、プレ花嫁同士の交流時間が短いので、
ゆっくりお話しする時間があまりありません。

しかし、個人が主宰する花嫁会なら
プレ花嫁さま同士で会話する時間がたっぷりあるのです。
タイムスケジュールは、参加者である程度調整が出来て、話が盛り上がれば、
その話題をずっとお話し出来るのです。

個人主催の花嫁会は、
プレ花嫁さま同士の交流がより深い会になります。

 

花嫁会の募集をしてみて感じたこと

花嫁会の募集をしてみて
ネットで情報収集が出来る中でもリアルで会いにくることから、
プレ花嫁さまたちは、より濃い情報を求めているんだなと感じられました。

私もプレ花嫁時代には
このblogとは別ですがblogをして
たくさんのプレ花嫁さまと繋がりました。

先輩の経験談はとってもためになったし、
1人でモヤモヤ考えているより、
人に話した方が悩みが解決しました。

結婚式の準備は、限られた時間で
理想通りの日を迎えるためには
人にたくさん頼って、助けてもらってくださいね。

私も花嫁さま達のお手伝いが出来るように
たくさん準備してお伝えしていきたいと思います♡

ただ今募集中の花嫁会はこちら↓

さいたま花嫁会について


hariyunflower(ハリユンフラワー)では、
埼玉県戸田市にある自宅サロンにて
ウェディングブーケ・アイテムレッスンを開催しております。

アットホームな空間で
オリジナリティ溢れるウェディングブーケをお作りいただけます。

こだわりの結婚式を挙げられたい方にぴったりのレッスンです。
お気軽にご連絡ください。



”結婚式準備中に相談出来る人が欲しかった”
との声から
無料メールマガジンを開始しました。
結婚式準備を楽しみたい方必見です。

SPRING LESSON

ミモザリースレッスン

▶︎詳細はコチラ 
ミモザリース 春だけのレッスン案内

 

レッスン1


ウェディングブーケ
レッスン


▶︎詳細はコチラ 
ウェディングブーケを手作り 似合う色診断後にお作りいただけます

 

レッスン2

リングピローレッスン


▶︎詳細はこちら 
プルメリアリングピロー1DAYレッスン

 

レッスン
イベントスケジュール

5/2(水)13:00〜 受付終了
5/4(金)10:00〜、13:00〜
5/11(金)18:00〜
5/19(土)15:00〜花婚活 残席男性1席

 


他の日程はご相談くだされば、調整致します。

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

リゾート婚専門 瞳の色に合わせた ウェディングブーケサロンhariyun flowerを主宰。 米国パーソナルカラーの理論に基づいて、 一人一人に似合う色を体系的に診断して、 一番似合う色を使ったブーケ・アイテムをレッスンしています。