瞳が茶色の人が持ってはいけないブーケ

あなたの瞳の色は何色ですか?

 

よく晴れた日に瞳の色を見てください。
茶色か黒色か、
どちらかに近いお色なはずです。

瞳に合わせたウェディングブーケを作るには瞳の色をゆっくりと観察します。
日本人の瞳の色は大きく分けると”黒”か”茶”になります。

この瞳の色の違いで、似合うウェディングブーケの色が異なるのです。

今回は瞳の色が茶色の人が似合わないブーケについてお話しします。

 

 

瞳が茶色の人の特徴

 

地毛の髪の毛は、ほんのり茶色より。
肌のお色は黄色っぽく、
日焼けをすると小麦肌になるタイプの方です。
ゴールドのアクセサリーを上品に身につけられるタイプの方です。

いつまでも若々しいキュートなイメージの方が多いですね。

 

瞳が茶色の人が持ってはいけないブーケは?

そんなキュートなタイプの方が持ってはいけないブーケは
✔️深い真紅のバラや、
✔️清楚なローズピンクのバラなど
 上品な青味がかったお色のブーケはNGです。

 

なぜなら、

ブーケ自体は美しくとも
深紅のバラやローズピンクのバラは、
瞳が茶色の花嫁様のクマをクッキリと映し出し…
輪郭もボヤけて見えて垢抜けない印象となってしまいます。。

そう、なんとなくダサい。。。
そんな印象になります。。

ダサいと感じるのは、瞳の色に合っておらず、雰囲気にミスマッチなだけです。
なので、瞳と似合う色に合わせることで、ダサい印象とはおさらば出来ますよ。

 

誰にでも似合う色ってあるのです。
それが好きな色とは限りません。
でもそのままのあなたを美しく見せる素敵な色です。

そんな素敵な色に囲まれて結婚式を送ってみて欲しいです。

素敵な結婚式になることを願っています。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

リゾート婚専門 瞳の色に合わせた ウェディングブーケサロンhariyun flowerを主宰。 米国パーソナルカラーの理論に基づいて、 一人一人に似合う色を体系的に診断して、 一番似合う色を使ったブーケ・アイテムをレッスンしています。