瞳に合わせたブーケ▶︎華やかなのに使いまわせるって最高です

ウェディングブーケの使い回し

リゾート婚の方は、
リゾートでは親族と特に親しい友人でお式を挙げる方も多いですよね。

 

その場合、自宅もしくは職場近くで
アフターパーティーを開かれるのではないでしょうか?

DSC09757

リゾート婚が終わった後に
またウェディングドレスを選んで、ブーケを選んで、、
楽しいけど、結婚式の準備ってとてもパワーを使います。

そこでオススメなのが、
ブーケの使い回しです。

 

ブーケの使い回しって?

hariyunflowerでは、
アーティフィシャルフラワー(高級な造花)を使っているので、
リゾート挙式後も美しく華やかなまま保存が出来ます。

0173

プリザーブドフラワーと比べても多少手荒に扱っても壊れません。

(手荒には扱いたくないですが…)

 

なので、結婚式後に飾っていても、
袋に入れてクローゼットに保管をしても、
取り出せば、結婚式当日の美しいブーケのままです。

保存しやすいアーティフィシャルフラワーでのウェディングブーケは
リゾート婚、さらにその後のアフターパーティーでもブーケを使用するのが定番です。

 

 

同じブーケだと合わないのでは…?

さて、リゾート婚とアフターパーティーとでは、
会場が異なり、
衣装も変える方もいらっしゃるでしょう。

なのでアフターパーティーの会場やドレスに
リゾート婚で使ったウェディングブーケが合わないのでは。。。

と心配される方もいらっしゃいますが、

あくまでも瞳に合わせたウェディングブーケなので、
お色味が花嫁様に似合わないことはありえません!!!

ブーケの形で雰囲気の違いは出ますが、
どのような形でも、瞳に合わせたウェディングブーケは
ブレることなく使い回しても、必ず花嫁姿にぴったりフィットします。

どうしても、形を変えたい場合は、またお花を組み直せば変更もできますからね^_^
瞳に合わせたウェディングは、使い回しも出来る、賢いブーケです。

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

リゾート婚専門 瞳の色に合わせた ウェディングブーケサロンhariyun flowerを主宰。 米国パーソナルカラーの理論に基づいて、 一人一人に似合う色を体系的に診断して、 一番似合う色を使ったブーケ・アイテムをレッスンしています。