真っ白なチャペルで持つブーケの大切なこと

憧れの白いチャペルの落とし穴

リゾート婚に決めた方は
青い海と空と美しいチャペルの写真に惹かれたのではないですか?

私も親族が集まるのなら、みんなに楽しんで欲しいし、
ずっと憧れていたリゾート婚にしたいと思っていました。

IMG_6332

チャペルを探すと気がつくのですが、
白いチャペルが多いんですよね。

これって写真だと素敵に見えますが、
日本人の肌はくすんで見えたしまうの知っていましたか?

真っ白なチャペルは、白人のような肌色でしたら、
白は馴染みますが、
黄色人種の日本人は、肌がくすんで見えてしまうのです。

日本人古来のわびさびカラーが
やっぱり日本人は馴染むのです。

しかし、リゾートではでわびさびカラーの建物の中なんて、ナイですよね〜、、、

白いチャペルだとどうしたら良いの?

白いチャペルは日本人の肌には馴染まないとお話ししましたが、
それなら身につけるドレス、小物で似合う色を身につければ良いのです。

なので、花嫁様の瞳の色に合わせながら
バックに真っ白な壁が来ることを想像します。

大切なこと

憧れの空と海と、白いチャペル。

リゾート婚ですと、写真で見るだけで決めなければなりません。
もし、チャペルでのイメージ写真が、白人モデルさんの場合は、よーく色を考える必要があります。

お伝えしている通り

肌がくすんで見える可能性大です!!

一人一人似合う色は異なりますが、
多くの日本人が真っ白なチャペルには馴染まない肌色です。

20歳くらいの若い女性なら、真っ白なチャペルでも肌はくすみませんが、
25歳以上の方は肌のくすみを回避して、美しい花嫁姿になって欲しいです。

そのためには、ご自身の瞳の色を良く見極めて、
肌が美しく見えるドレス、ウェディングブーケを選んでください。


自分の色に似合うように演出することはとても大切です。

0174

もちろんご自身で選ぶのが心配な方は、色々な方に意見を聞いて見てくださいね。

私もウェディングブーケ作りにおいて精一杯お手伝いさせていただきます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

瞳の色に合わせた ウェディングブーケサロンhariyun flowerを主宰。 米国パーソナルカラーの理論に基づいて、 一人一人に似合う色を体系的に診断して、 一番似合う色を使ったブーケ・アイテムを製作しています。